Umekiki

●小鯛の旨みをぎゅっと凝縮。杉の香り漂う若狭名物
明治末期頃、若狭湾で豊富に水揚げされた小鯛を3枚におろし、塩と米酢だけで調理。それを保存効果のある笹の葉と杉樽に詰めて京都へ運んだのが始まり。風味豊かな香りで、刺身や天ぷらにしても愉しめる。
小鯛ささ漬

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。